普段使わない「釣り道具」「アウトドアグッズ」「BBQセット」の保管場所にはレンタルコンテナがおすすめです。

「サビキ釣りが趣味だけど、家にクーラーボックスや竿の保管場所が無い」
「夏にしか使わないBBQセット、どっか置くとこないかな〜」

と困っていませんか?

自宅での収納に意外と邪魔になる物がこの「釣具」「アウトドアグッズ」です。
クーラーボックスやコンロなど収納スペースを多く取るので困った物です。

だからといって、釣り竿もBBQセットも数万円する物もあり高額で捨てることはもったいないですよね。

 

そういった時は「収納サービスを利用される」と自宅がスッキリと片付きます。
この収納サービスを利用すれば、アウトドアや釣りに行く時だけ収納先に立寄り、終わったらまた収納すれば良いのです。

そこでこのページでは、これらの収納サービスとどんな収納サービスを選べば良いのかについて紹介していきます。

文章は長いのですが、最後までお付き合い下さい。

釣具やBBQセットは自宅に保管すると邪魔

釣具やアウトドアグッズ・BBQセットは自宅に保管すると邪魔になります。
これらの物は家事で必要なものと違って自宅で使わないで屋外で利用する物ですから、自宅に取っておく必要もそれほど無いものです。

利用されるのは月に数回ほどの方が多いですから、尚更邪魔に思えてしまいます。

理由は「滅多に使わないのに、保管場所を取ること」

釣具やBBQセット・アウトドアグッズが邪魔になる理由は「滅多に使わないのに保管場所を取る物」だからですね。
釣具やアウトドアグッズは折りたたみが出来ない物や大きい物が多いため、保管場所のスペースが必要です。
さらに毎週使われるような物でも無いので、収納している時間も多く日用品とは違って保管される時間も多くなります。

こういった物は「収納している時間が多くスペースも取る」ため、大事な物でも自宅の中で邪魔になりやすいのです。

 

収納サービスを使うと良い

釣具やアウトドアグッズ・BBQセットなどの収納場所に困っている収納スペースを利用されると自宅がスッキリとするので大変おすすめです。
収納スペースとは屋外型コンテナや屋内型トランクルームというもので、収納スペースをレンタルできるサービスです。

郊外の住宅街で見たことがある方も多いと思いますが、これが屋外型コンテナです。

ハローストレージの屋外型コンテナボックス

これを利用すると、収納の邪魔になる「釣具」「アウトドアグッズ」「BBQセット」などを保管しておくことができます。

サイズは0.5帖〜となっており、地域によっては最安で月¥2,000円前後から利用することができます。

 

特に釣り具やBBQセットは「屋外型コンテナボックス」が良い

収納サービスには大きくわけて「屋外型コンテナ」「屋内型トランクルーム」というものがあります。

屋外型コンテナは郊外や住宅街の空き地に設置されたコンテナ(上の画像を参考)で、屋内型トランクルームとはビルのワンフロア・全フロアが収納サービスになったものです。

 

では、どちらが良いのかと言えば、釣具やアウトドアグッズ・BBQセットについては「屋外型コンテナ」で収納されることがおすすめです。

屋外型コンテナは車をコンテナの側に横付けすることができます。
BBQセットやアウトドアグッズ・釣具は重たい物も多いので搬出入には屋外型コンテナが向いているからです。

屋内型トランクルームでは、ビル内部に入って台車を使って駐車場の車まで運ぶ必要があり面倒くさいのです。

BBQセットや釣具など屋外で利用すること物については、屋外型コンテナでの保管が最適です。

注意点

屋外型コンテナには2階建てタイプがあり、1階と2階では2階のほうが安くなります。

しかし、預けられるアウトドアグッズなどが大きくて重い物の場合は2階だと持ち運びが不便です。
2階のコンテナを契約されると階段が設置されていないタイプのコンテナでは、移動式の階段のキャスターを使って荷物を出し入れすることもあります。

2階コンテナは安く利用できるのですが、アウトドアグッズなど重い物を収納する可能生のある場合は注意するようにしてください。

不安な方は1階タイプのコンテナと契約されることをおすすめします。

おすすめの収納サービスは「屋外型コンテナ」

おすすめのサービスとしては「ハローストレージ」「ドットRコンテナ」があります。

この2社は全国的に店舗が多く、自宅近くでも見つかりやすい傾向にあります。
まずこの2社から自宅近くに店舗があるかどうか検索されることがおすすめです。